· 

京都出張

 年が明けて、京都の問屋さんへ新年のご挨拶。

 そのついでに(と言うと、おこられますが)、京都・西陣にある「今宮神社」へお参りに行って来ました。

2月の「節分会」に皆様にお楽しみいただくため、下見に行って来ました。
京都・今宮神社

 大門屋では、2月に「節分会」を開催します。

 その折に、皆様にお楽しみいただく為の下見・・といったところです。

 春のような陽気で、お参りの方も大勢いました。

「玉の輿神社」としても有名です。
京都・今宮神社 拝殿

「玉の輿神社」としても有名な、コチラの神社。

 江戸時代、西陣生まれの「お玉」さん(後の桂昌院)が、三代将軍・家光の側室となって綱吉を産み、その後、将軍の生母として大奥のトップに昇り詰めた事から「玉の輿」の言葉の起源とも言われています。

 

 五代将軍・綱吉の生母「桂昌院」。

 彼女は、故郷・西陣の興隆につとめ、その氏神である「今宮神社」の再興に尽くされました。

参道の両側には、名物「ちぎりもち」のお店が並んでいます
京都・今宮神社 参道

 お参りを終えて、参道へ。

 名物「ちぎりもち」のお店、“ かぢりや ” さんと “ 一文字屋 ” さんが、向かい合わせに並んでいます。

 両女将が参道まで出て、お客さんの引き合いです。(笑)

 

結局、かぢりやさんに入りました
名物「ちぎりもち」・かぢりや

 これ、1件だけなら素通りする人もあると思うんです。

 でも、両方から攻められるもんだから、どちらかのお店に必ず入っちゃうんですよね。

 うまいっつ!!

 で、私は “ かぢりや ” さんに入りました。

こちらが、名物「ちぎりもち」
名物「ちぎりもち」

 こちらが、名物「ちぎりもち」。1人前、500円です。

 

さて、大門屋「節分会」は

 2月8日(月)から11日(木・祝)

までの4日間、お清水店にて開催です。

 皆様に代わって、大門屋店主が節分の日に「今宮神社」にて、ご祈祷していただきます。お申込みいただいた方には、「玉の輿お守」を差し上げます。

 

  詳しくは、これからお届けします「節分会・ご案内」状をご覧ください。