· 

大門屋コレクション 2

芭蕉布  平良 敏子 作

 第28回日本伝統工芸展に出品された柄で、当時の大変上質な糸を使用しています。

 「芭蕉布」は空気による酸化でだんだん硬くなりますが、本品は一昨年、昔ながらの「木灰」による還元作用で中和させ、しなやかさを保っています。

 平良さんの若奥さん・恵美子さんは、こちら大野市の出身です。紅型作家・藤村玲子氏に牛首紬の染色を依頼した折にご紹介いただき、本品を入手しました。

 


 平良敏子氏直筆の、説明文が付いています。


 先日、秋櫻舎の中谷比佐子先生が、芭蕉布のコートをお召しになっている写真をFBにアップしていました。

 とっても素敵でした。



お値段は

 特別価格 1,800,000円

      (仕立て上がり・税込)


ご希望の方は、お電話ください。

 (0779)64-5550