· 

ジャカジャ~ン!これは何でしょうか?

 実はこれ「長襦袢の衿芯(衿台)」です。この芯を長襦袢の衿にして、半衿を掛けます。

 

 白うさぎが入社して17年ですが、その前から丸ごとありました。

 

 本当は衿の長さと幅にして、一つ一つ包装されているらしいのですが、大門屋は昔から疋買いです。

 

 もともと購入していた問屋さんが無くなって、新しい問屋さん(帯芯屋さん)に発注した時、「1枚○○円ですが、何枚送りましょう?」「えっと、1疋というか1巻おいくらですか?」「えっ?1巻?カットして袋に入ってるんですが・・。」「イヤイヤ、ウチで切りますので、丸ごと送ってください。」「は~っつ???」てなやり取りがありました(笑)

 

 切ったのが無くなったので、頑張って切りますよ!廊下じゃないと切れないな~。