· 

新色ができました

 牛首紬のベストセラー「しけ引き染」

の新色が染め上ってきました!

 

 「加藤改石・牛首紬」がまだメジャーじゃなかった頃(約30年位前かな?)、七間の蔵の中には、山ほどの牛首紬の白生地が積み上がっていました。

 白いままではなかなか売れず、何か良い染め方がないかと探していたところ巡り合った「しけ引き染」。らせん状になった野鼠の毛の刷毛で染めるので、一つ一つの線が一般に言われる「しけ引き染」と違って細いです。

 

 左の黄色系は、久しぶりに染めてみた色です。